訪問日:2018年2月8日・3月8日 ほか

約10年営業が続いていて常連客も多いお店です。

 

基本データ

データは2018年2月現在のものです。

  • 場所:愛知県一宮市本町1丁目2−7(真清田神社目の前)
  • 最寄り駅:JR尾張一宮駅/名鉄一宮駅 徒歩7〜8分
  • 営業時間:平日12-19 土曜日祝10-19
  • 定休日:月曜・火曜 その他臨休あり
  • レイアウト規格:Nゲージ
  • レール:TOMIX
  • パワーパック:1・2番線TOMIX N-1001-CL、3番線TOMIX N-S2-CL(サウンドコントローラ)、4番線KATO KC-1
  • 路線数:4(地上3・高架1)
  • 料金:30分500円
  • 公式ウェブサイト:こちら  ブログ(営業日案内)

 

<SPONSERD LINK>

 

レイアウト写真


全体写真 ※公式ページより引用しています

 

1・2番線ヤードとその奥に広がる市街地

メインとなる駅前

駅から左に進むと新興住宅街

近くの笠松競馬場が再現されている

森の鎮守と碓氷峠のめがね橋。EF63と189系も顔を見せる

機関区全景。いろとりどりの機関車が並ぶ

機関区奥。梅小路をイメージして作られたという

入口側は海岸風景が広がる。写真を撮るには絶好のスポット

入口奥風景。のどかな雰囲気を感じられる

3番線には奥に小駅が存在。多くの客が到着を待っている

 

詳細レビュー(5点満点)

■アクセス:4点

一宮の繁華街・本町商店街の北端に位置し、JR/名鉄の一宮駅から徒歩10分以内でアクセス可能、真清田神社がすぐ近くにあり目印にしやすいです。

駐車場もコインパーキングが至近に数多く点在するほか尾張一宮駅ビルに市営駐車場もあり、クルマでのアクセスも良好です。

 

■規模:3点

 

お店の入口からひと目で全体が見渡せる中規模レイアウトです。

とりわけ大きいというわけではありませんが、在来線の10〜12両には余裕で対応しており、サイズの不足感は全く感じません

動かしている列車がどこを走行しているのかわかりやすく、奥行きが小さいのでトラブル時にも対応がしやすいようになっていて、遊ぶ側への配慮が十分になされています。

 

1番線・2番線が長編成向きのロングランコースで、3番線は短編成向き、4番線は高架線です。高架の4番線にも踏切が設置してあり、新幹線車両は不向きのレイアウトです。

■シーナリー:5点

すばらしく再現度は高く、飽きないレイアウトです。レール主体になりすぎず、バランスの良いレイアウトになっています。

 

このレイアウトは入口側から

  • 海辺、光(灯台・風力発電)
  • ヤード(操車場)
  • 機関区とプラント工場群
  • 駅前風景
  • 山寺と鎮守の杜

の5つのゾーンに分かれています。

 

①海辺、光

漁港風景と崖の上の集落が展開されていて、それに沿うように1〜3番線の大カーブができています。1・2番線は操縦席にも近く、迫力ある走行風景を楽しめます。4番線は奥の山を一周します。

②ヤード

1・2番線のヤードがあります。それぞれ本線、副本線、留置線が各2。その奥にはダミーのトラム線も。

③機関区とプラント工場

レイアウト中心にどっしりと機関区が構えており、手前は電気機関車やトーマス等が並びます。その奥にターンテーブルとSL群が見えます。機関区の外周にプラント工場や住宅(※機関区は本線とつながっていないダミー)

1番線はこの機関区を半分囲うようにぐるっと走ります。

④駅前風景

巨大な駅が構え、ビルが立ち並ぶ駅前の情景が見事に再現。

少し西へ進むとちょっと懐かしいニュータウンも。

笠松競馬場もあるというこだわりっぷり。

⑤山寺と鎮守の杜

崖の上に神社が配置されています。

一番端には碓氷峠の横軽区間も再現されていてEF63と189系がレイアウトを彩ります。4番線はこの山のしたをトンネルで抜けます。

 

■保線等:5点

急勾配もなく、所有車両の大半が快適に走れる環境です。レールの保線も問題なくされているし、ポイントの不調もほぼ見られません。

 

■サービス:3点

  • 常点灯対応(1・2番線)
  • レンタル車両あり
  • メンテナンスコーナー(ユニクリーナーと綿棒・爪楊枝あり)
  • サウンドコントローラ/Sound Boxあり(3番線)
  • ドリンクサービス
  • スタンプカード
  • リピーター割あり

レンタル車両は30分200円です。スタンプカードは500円で1ポイント、全て貯めると次回利用時にドリンク代無料。

 

■応対・雰囲気・遊びやすさ:5点

予約無しで気兼ねなくレンタルすることができる点と、個人店なので落ち着いてギャラリーを気にせずゆっくり走らすことができる点は非常に大きいです。

 

店主(駅長さん)が優しい人で、駅長さんとのトークが楽しめるのもこのお店の楽しみの一つです。

週末は賑わいますが、平日はまったりしやすいのでおすすめです。

 

■料金:2点(平日基準)

30分500円、1時間1000円

 

これにドリンク代が別に付きます。

総評

総合ポイント:3.9点

今年で創業10年を迎える浪漫さん。それゆえに数多くの地元西尾張の常連さんが毎日やってくる西尾張を代表するレンタルレイアウトになっています。

そのコンセプトのユニークさから、テレビや雑誌などでこれまで数え切れないほどの取材を受けているそうで、その情報を知って遠方からはるばる訪れるお客さんも多いのだとか。

カフェ形態だからこそ、他のレンタルレイアウト店にはない面白さがあるお店だな、と思っていて、定期的に通っています。

 

お正月の臨時営業や七夕祭りのときは見物の家族連れも含めて数百人のお客さんが入ることもあるそうです。

なおちょこちょこ臨休はあります。臨時営業や臨時休業についてはブログに毎月記載があるので、確認してから行くと良いでしょう。

鉄道模型カフェ浪漫の駅長ブログ
愛知県一宮市本町にある鉄道模型カフェ浪漫の店長こと、駅長の視察旅行日記や、臨時休日のお知らせを書いています
ようこそ!鉄道模型カフェ浪漫へ!!
出発進行!!一宮市本町アーケードの北端、真清田神社正門前にある鉄道模型カフェ浪漫 レール総延長が約100メートルもある!!距離10メートルの直線があり、新幹線フル編成も走行可能!!

 

走行写真

所有車両の大半が浪漫さんのレイアウトに入線しています(基本1番線。番線記載ないものは全て1番線を走行)


トコトコ走る叡電きららオレンジ(3番線)


383系しなの(KATO)

2016_0608_16073700.jpg
313系5000番台(TOMIX)

DSCF7708
EF510カシ色+北斗星(3番線)

DSCF9741
名鉄1000系パノラマスーパー


583系


EF81トワ色が牽く貨物


733系快速エアポート


EF62は二軸貨車を牽く


しまかぜ、三岐車両とツーショット


叡電きららレッド(4番線) ※操縦は他の方がされています


AGT車輌のユーカリが丘線も入れますw


高架を疾走する風景は実車だとあまりない。京阪600形(4番線) ※操縦は他の方がされています

 

前面展望